広島市中区白島北町の永山医院。内科を始め、大腸がん、子宮がん、すい臓、乳がんなどに対する免疫療法、ハスミワクチン、ビタミンC点滴など対応可能

  • HOME
  • MCIスクリーニング検査
MCIスクリーニング検査

MCIスクリーニング検査プラス

診療室

軽度認知症障害が早期に発見できる検査です。

軽度認知症障害(MCI)とは?

認知症と通常の加齢に伴う物忘れの間のグレーゾーンとして、軽度認知障害とも呼ばれます。

MCI(Mild Cognitive Impairment)とは、認知機能に障害がでているものの、自立した生活が送れており、認知症とはいえない状態を指します。
つまり、認知症に移行する可能性のある脳の状態であり、認知症予備軍と言えます。

MCIスクリーニング検査に適する年齢は?

50歳以上の方にお勧めです。認知症発症者数は70歳を過ぎると急激に増えることがわかっています。

発症の約20年前から認知症の原因となるアミロイドベータペプチドの蓄積が始まるため、検査をお勧めします。

検査の流れ

①診察を受ける。(要予約)

②採血検査を受ける。(少量の採血のみで、診察当日に受けられます)

③検査結果を受け取る。
結果は約24日後に出ます。
結果が分かりましたら、ご連絡させていただきますので、
ご都合の良い日にご来院ください。

検査料金:27,500円(税込)

※自由診療です。