〒730-0001 広島県広島市中区白島北町10-1 アストラムライン「白島」駅より徒歩4分 TEL:082-221-2811

広島県 広島市 がん 治療 免疫療法 ハスミワクチン 超高濃度ビタミンC点滴 岡山県 山口県 大腸がん 子宮がん すい臓がん 乳がん

当院での新型コロナ対策

HOME»  当院での新型コロナ対策

新型コロナウイルス感染症に関する当院での対応について

・風邪症状、味覚異常、発熱(37.5度以上ある)
・2週間以内に、海外への渡航歴がある方


以上の条件に該当する方の来院を見合わせて頂いております。
 

当院ではPCR検査を行っておりません


下記へ電話連絡をお願いします。
<コールセンター(積極ガードダイヤル)>
TEL 082-241-4566 (全日24時間対応)

新型コロナウイルス感染症に関する症状や受診方法不安な事などの相談にお答えする窓口を広島市が設置しています。
(参考)厚生労働省の電話相談窓口
厚生労働省にも電話相談窓口が設置されています。
・電話番号0120-565653 (フリーダイヤル)
・受付時間9時00分~21時00分 (土日・祝日も実施)


また、聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方に向けて
FAX(03-3595-2756)でも受付を行っています。

お願い

新型コロナワクチンはこれ以上絶対に打たないでください!

コロナワクチンは打つ回数が増えるほどコロナに感染しやすく重症化しやすく
死亡率が高くなることが、他国のデータで判明しています。
投与の後に副作用が生じる危険性があります。
しかし時間を経ての発症となり因果関係は証明困難です。
以下実際日本国内でコロナワクチン接種後、急に発症し、医学会で報告された疾患です。(2022年4月~9月)

心臓の病気 心筋炎、心膜炎
腎臓の病気 肉眼的血尿、腎炎、IgA腎症、ネフローゼ症候群、尿閉、神経因性膀胱
糖尿病 1型糖尿病発症
肝臓の病気 自己免疫性疾患、急性B型肝炎、昏睡型急性肝不全、薬物性肝障害
皮膚の病気 帯状疱疹、好中球性紅斑、全身性嚢胞性乾癬、円形脱毛症増悪、皮膚筋炎, 遅延性掻痒性紅斑、膿疱性乾癬、扁平苔癬
眼の病気 ぶどう膜炎、視神経炎、硝子体出血、網膜分子静脈閉塞症、網膜血管閉塞、網膜外層障害
血液の病気 後天性血友病、自己免疫性血液凝固異常、血小板減少症を伴う血栓症、自己免疫性後天性凝固因子欠乏症、重症自己免疫性免疫性第Ⅷ//13因子欠乏症、血小板減少性紫斑病
血管の病気 皮膚血管炎、IgG血管炎、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症、ANCA関連血管炎、下肢広範深部静脈血栓症、血管炎による多臓器出血解離性神経症状反応による歩行障害
脳の病気 脳動脈瘤破裂、脳炎、脳出血、下垂体卒中、ACTH単独欠損症
肺の病気 胸膜炎、肺胞障害、肺塞栓症、呼吸窮迫症候群、肺胞出血、肺塞栓症、血栓塞栓性肺高血圧症、薬剤性間質性肺炎
副腎の病気 副腎不全、副腎機能低下症
リンパ節 反応性リンパ節腫大、TAFRO症候群
その他 多臓器出血、アナフィラキシー反応、全身性エリテマトーデス、サルコイドーシス
永山医院 院長 汐見千寿
TOP